嬉遊太郎倶楽部

長崎県をホームにする磯釣り愛好会の活動日誌

錦江湾で瀬泊り発見

先日、鹿児島の方に用事があり二週間ほど滞在していた。いつ行っても鹿児島は本当いいところだとつくづく感じる。人間がゆったりしているところが自分は一番好きだ。もちろん風景も最高だ。本物の富士山には申し訳ないが薩摩富士(開聞岳)の方が美しいと思うのは自分だけではないだろう。何度も行った事あるんだが休みの日に桜島に渡ってみた。前来た時よりフェリーが新しくなっていて気になって乗ってみた。初めての人は鹿児島から乗った場合、切符はどこで買うの?と迷うかもしれない。車も人も桜島側で支払うシステムになっている。車の場合は桜島側に有料道路の料金所みたいのが設置してある。人間もターミナルに入る所に関所があった。そんなこんなで船に乗り込み隅々まで船内を見て回る。船が動きだし最上階のデッキから海を眺めていたら防波堤にテントらしきのを発見。もしやと思い近づくまで注視していると予想通り瀬泊りしていた。平らで寝やすそうだった。どこにも瀬泊り好きはいるもんだと思いながら前方を見ると桜島の姿がどんどん近づいてきていた。

f:id:kurouma0621:20160920210734j:plain

f:id:kurouma0621:20160920210753j:plain